シンプルな形状|カフスやピアスで周りと差をつける|ワンランク上のオシャレ
メンズ

カフスやピアスで周りと差をつける|ワンランク上のオシャレ

シンプルな形状

女性

ボディピはヘソや眉、耳の軟骨など幅広い場所に利用するネジ式のピアスのことを指しますが、それぞれのパーツに適した形というものがあり、そのデザインや形も様々です。中でも最も幅広いパーツに利用できると言われているのがストレートバーベルと呼ばれるボディピで、両ネジ式になっているので、取り外しが楽にできます。万能アイテムとして利用されるうえ、シンプルな形になっているので、ストレートバーベルのデザイン数は多くあります。

ボディピの中でもストレートバーベルと似たようなデザインなのがラブレットスタッドと呼ばれるボディピです。形はシンプルですがネジの形が違うのが特徴で、ネジの種類もエクスターナルタイプとインターナルタイプと呼ばれる2つの種類に分けられます。ストレートバーベルの中でも、軟骨部分などに利用されることが多いのがインターナルタイプと呼ばれるタイプで、ピアスのモチーフとなる部分がネジになっているのが特徴です。ラブレットスタッドは片方の部分が平らなデザインになっているので、ストレートバーベルと見分けるときには片方の部分に注目するのが良いでしょう。

ネジの取り外しはストレートバーベルと同様でも、ゆるくカーブしたデザインになっているのがバナナバーと呼ばれるデザインです。このピアスを利用する場合、眉やヘソなどに利用するのが良いでしょう。夏になるとへそ出しファッションをする人も多いので、バナナバーベルを利用したヘソ用のボディピはデザインが豊富といえます。このように、シンプルな形状のボディピでも、それぞれで細かくデザインが分けられるので、自分の開けたパーツの穴にはどのようなデザインのボディピが向いているか形状ごとで理解しておくのが良いでしょう。